この記事では

ローズマリーの育て方
鉢植えか地植えか?
枯れる原因と剪定のコツ

についてご紹介をしています。

初心者でもローズマリーを
簡単に育てられるかどうか
鉢植えか地植えどちらが最適か
ローズマリーが枯れる原因と

剪定をするときのコツなど

これからローズマリーを育てる方に向けて
詳しく解説をしていきます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. ローズマリーの栽培は初心者向きか?
それとも上級者向きか?

ローズマリーは
強い芳香で肉料理や魚料理の他にも

ポプリや入浴剤などとても
利用用途が広く
人気のハーブです。

冬の寒さにも強いので
枯れにくく緑色の葉を茂らせてくれます。

夏の暑さや冬の寒さ
乾燥に強く水やりも土が乾いてから
たっぷりあげればいいので

お手入れも楽で大変丈夫な植物です。

ガーデニング初心者でも
とても育てやすいハーブと言えます。

2. ローズマリーの栽培は
春夏秋冬どの時期に植えると最適か?

植え付け時期は
種まきが3月〜4頃と
9月〜10月頃が敵期です。

発育は遅く発芽までに
1ヶ月近くかかり発芽率も
他のハーブに比べると少ないため

初心者の方は苗から
育てるといいでしょう。

押し木でも手軽に育てることができ

時期は春の花の後か
秋の花の後が敵期になります。

乾燥を好み
過湿を嫌うので
水はけのよい場所を選びます。

育ちやすいハーブですので
苗の間隔は30cm開けて植えましょう。

3. ローズマリーの栽培は
室内と屋外どちらが最適?

水はけのよい土と
日当たり・風通しがよい場所でありば

どこでもとてもよく育ちます。

成長が早くとてもよく育つので
鉢植えの場合は
1年〜2年に1回ほど植え替えが必要になり

根が大きくなっているようであれば
一回り大きな鉢に
植え替えてあげる必要があります。

そのことを考えると
室内向きではないのかもしれません。

ローズマリーには直立性

ほふく性
中間の半ほふく性と3種類ありますので

ベランダで育てる場合は
スペースを考慮して選ぶといいでしょう。

4. ローズマリーは種から?苗から?
初心者はどちらがおすすめ?

種から植えた場合
発芽までに時間もかかり
発芽率も少ないために

苗からの栽培が
一般的になっています。

特に初心者の方は
苗からの栽培か押し木がおすすめです。

種から育てる場合は
種を一晩水に浸して

キッチンペーパーなどに
包んでから冷蔵庫で1晩置いてから
蒔くと芽が出やすいようです。

発芽するまでは
水を絶やさないようにします。

押し木は花が咲き終わったら
新しい芽をつけた茎を植えます。

5. ローズマリーが病気になって
枯れる原因と予防方法

枯れてしまう原因に
水のやりすぎと水不足

根を傷つけてしまうことが考えられます。

過湿を嫌うため
水をやりすぎると根腐れを起こすため

水はけのよい土と
風通しのよい場所が重要となります。

初心者は水を
ついついやり気味に
なってしまいがちなので

水やりは表土が
乾いてからやるようにしましょう。

枯れてしまう原因として
鉢のなかで根が
絡み合い水分が葉まで行かず

葉から枯れてしまう場合があります。

その場合は大きめの鉢に
植え替えてあげます。

一部分が枯れて
他が元気であれば
枯れた枝を切れば大丈夫です。

6. ローズマリーに
害虫がついた時の駆除方法

ローズマリーには
特有の強い芳香があり

虫よけにも使われています。

その特性上
害虫による心配はほとんどありません。

しかし
まれに

  • アオムシ系
  • ヨトウムシ
  • メイガ

がつくことがあるようです。

料理で使うことを考えると
できるだけ農薬は

使用せず手で駆除するのが
よいでしょう。

害虫対策として
木酢酸を薄めて
散布する方法があります。

7. ローズマリーの栽培に
おすすめなプランターはどれ?

種まきを育苗ポットでした場合は
発芽し8〜10cm程度になったら
鉢かプランターに植え替えます。

また苗から植える場合は
苗と苗の間隔を30cmは
開ける必要があります。

複数で植える場合は
苗の本数によりプランターのサイズも
考慮する必要があります。

ほふく性タイプのローズマリーを
植える場合は茎が垂れてくるので

高さのあるプランターが
綺麗にみえます。

8. ローズマリーの栽培で摘心は必要か?
摘心するときの注意点

ハーブは摘心により
収穫量を増やすことが必要となります。

特にローズマリーは摘心が
必要となります。

摘心する場合は
成長した先端から10cm程を切り取ります。

年数が経ち木質化した場合は
若い枝や葉を摘むようにします。

ローズマリーは
摘心により増やすこともできますが
押し木により増やすことができます。

押し木の場合は
一晩水につけてから土にさし
3週間程経つと根が出てきます。

スポンサードリンク

9. まとめ
初めてローズマリーを育てる人にアドバイス

ローズマリーは
育ちもよく手入れが楽なため

家庭菜園の経験のない人でも
十分に楽しめる育てやすいハーブです。

栽培のポイントとしては
過湿に弱く乾燥を好むハーブなので
植える場所には注意が必要です。

水はけのよい土に風通しと
日当たりのよい場所であれば

直植えでも鉢植えでも
栽培が楽しめます。

初心者の頃にやりがちな
水のやり過には十分注意しましょう。

スポンサードリンク